着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

【製作裏話】~生地との戯れはまるで「どじょうすくい」の様でございました・・の巻~ 

今日は本当にアツかった。゚(゚´Д`゚)゚。!!!
暑すぎで逆にテンション上がった私は、本日宇宙飛行士になってまいりましたよ(笑)

・・意味わかんない事いってますが、これはいつかの伏線となりますので、よろしくでーす

さて、早速まいりましょー!
予定は未定であくまで決定ではない娘っちの製作裏話でございますっ。
20180613160858b2f.jpeg
パンツの裾のリボン結びがポイントのこのジャンプスーツは

【元ネタ】
M7755_a.jpg
アメリカ「マッコール」パターンM7755より、アレンジ「C」です。

このパターンは洋裁初心者に服作りの楽しみをしってもらう為のパターンで
ボタン付けやファスナー付けもなくパーツ数もすくないのに裾のアレンジが複数あって、垢抜けたシルエット、、
まさに「服作りの楽しみ」を味わえるものです

特にCはこんな感じで、、、
M7755_05.jpg
めっちゃ可愛くないですかぁ??((( ♡□♡)))ウキャー!ヒトメボレッタイ!!
発売された時からセールになるのを狙っていたの♪(だってセールだと定価19ドルから3ドル前後まで値段が下がるので!!!)

でも、あっという間に完売で(涙)最初のセールでは買えなかったんです。それくらい人気の型紙だったの。
だから手に入れた時には嬉しくて、、、型紙が到着したらすぐに縫おうと決めてました!

【アレンジ】
私はXSで作りました。(日本サイズで7号~9号)、丈&身幅のアレンジはしていません!
が!!!
元々は、、
35077232_1913405818961233_8715762144336936960_n.jpg
このバックスタイルと同じだけ前もばっくり開いているデザインだったんですが、
さすがにそれは色々な意味で無理だと判断したので、(笑)
34984812_1913405808961234_3668820158698225664_n.jpg
前は閉じました(はぁぁぁ♪やっぱりこの方が落ち着くと感じる私はやっぱり日本人:笑)

あと、今回はポケットは必要ないと判断したので、ポケットは省略ね

【注意点】
基本的には初心者でもわかるほどシンプルな構造のパターンですが
が!!!
縫うテクニックはある程度必要になります。
何故なら、一つ前のブログに掲載したようにほとんどがカーブラインで構成されているので、カーブの三つ折りが苦手な人は
直線的なラインにパターンを補正した方がイイかも、、です。
(でもやっぱり、そのままのパターンでのラインの方が全体的な仕上がりのラインが綺麗だと思います)

あと、私が作ったCはパンツの裾でリボン結びをするので、そのリボンを結んだ時の形状を想像して生地を選んだ方がいいかも♪
私はリボン結んだ時にやわらかく垂れ下がるような感じにしたかったので、薄いジョーゼット素材をセレクトしました!

正直、アイロンがけをしていると、
つるつるつるつると生地が逃げる逃げる、、、
ドジョウすくいかよΣ(´Д`lll)!!!ってマジで声がでちゃったくらい(笑)生地が滑って逃げていくので大変でしたが、
でも出来上がりはイメージ通りのシルエットになって大満足です

もう着ていくところは決まっているので、もうちょいお待ちを!

20180616204046cf5.jpeg
色違いの生地がまだあるので、こっちでは何を作ろうか、、、
ただ今絶賛妄SEW中でございます




関連記事

Comment

Add your comment