着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

パターンの収納方法~私の場合はダイソーのファイル~ 

以前に型紙の収納方法についてブログにアップしたのですが、
詳細の記載がまだだったので、こちらにサクっとアップします
(以前の内容はこちらでチェックしてみてねん♪)

20180328190654de3.jpeg
このマチ付の封筒型のクリアケースです。

ダイソーに売ってます。
他の100均の店でも売っていないかチェックしたけど、今の所私はダイソーでしかこのクリアケースを見たことがないなぁ・・

マジックテープで簡単に開閉できるし、紙の封筒と違って中身が見えて丈夫なので
色々試した結果、これをずっと使ってます。

こんな感じね
20180328190656e76.jpeg
作ったものの元ネタをカラーコピーして封筒に入れるだけ♪

なくなると困っちゃうので、定期的にダイソーに行って予備を買い足してます。

型紙収納に悩んでいる方のお役に立てば嬉しいな

【インスタやってます】
https://www.instagram.com/misuzu_i_dressmaking/
※インスタではブログと違うネタ&一瞬で消す「サブリミナルネタ」(笑)をポストしています
関連記事

Comment

Name - りょんりょん  

Title - 

この記事読んでホントによかったです〜!
整理整頓苦手な私は、型紙なんてもちろんグダグダな感じで保管していたので・・・(;´∀`)

マチつきのファイルなんて売ってるのですね、ぜひマネさせていただきます♡


それと、過去の記事に関してのコメントになっちゃいますが・・・

私、洋裁始めたての頃に最も困ったのが、「ザ初心者向けの本は森ガールみたいなのしかない」「作りたいと思う本は到底自分には作れない」ってことでした。
あとは生地選びが難しすぎて・・・(これは何度も失敗するしかないのでしょうが・・・最初は色々と心が折れたり笑)

不器用な私としては、楽しくて洋裁をやっているのに「作った方が安いでしょー?えっそんなにかかってソレ?いかにも手作りって感じね。GUで買えばいいのに〜」なんて言われてそうなのが恥ずかしく・・・(もちろんそんなこと言う人はいませんが、自身のない私としては色々ネガティブなこと考えちゃったり・・・)。

最初のうちはもちろん変なのいっぱいできるけど、少しずつ上達していくわけで、、

でも、その最初の「変なの」を出来る限り少なくなる、若しくは希望が持てる気持ちになるような洋裁本があればいいなぁ、、なんて思います。
具体的なことは思いつかないので、本当にボンヤリとですけど(;´∀`)


長くなっちゃってごめんなさい!
伝わります・・・かね(笑)
2018.03.30 Fri 17:59
Edit | Reply |  

Name - misuzu  

Title - 

>りょんりょんさん♪

ダイソーのファイル!!けっこう使えると思いますよ。紙の封筒より丈夫だし、
透明でマチ付ってのがかなり使いやすいです♪お役にたててよかったです。

そして過去記事に関してのコメントもありがとうございます!
りょんりょんさんの言ってる事、すごーーーーくわかります。

ハンドメイドにかすりもしない人生を送ってきた私がいきなり洋裁に興味を持った際に、市販されている洋裁本を見てけっこう驚いた記憶があります。

洋裁業界の誰が有名でどんな出版社があって、、、
なぁんて事は私にとっては関係の無い話&全く知らない状態で
洋裁の本を見るとすごく「偏ってるな」っていうのが最初の感想でした。

りょんりょんさんのおっしゃる通り「あいだがポーンと抜けている」感じなんですよね。適度にファッション性があって視覚的(本の表紙も含め)にも魅力的な洋裁本が少なすぎる気が、、

あとは、洋裁始めた頃に見た洋裁本で「どう考えてもこの生地でこのデザインの服は無理がありすぎるのでは?」と思えるものも掲載されていてびっくりした記憶があります。

作る側・出版する側、、色々とお話しを伺った結果、やはり一番印象に残っているのは
ハンドメイド関連の方が言っていた「洋裁のジャンルは時が止まっている感じ」という言葉。

「簡単なパターンしか売れないから」という事をパターン会社の方がいっていたのを耳にしたのですが、
それに関しても会社側が少し勘違いをしている気がするんです。

「私にこんな素敵なものがつくれるんだ!!」って思わせてくれるような
比較的簡単でも魅力な型紙が日本には少ないのは事実なので、りょんりょんさんのさんの言うような

「希望がもてる洋裁本」
または
「今まで洋裁に興味がなかった人間が手作りの面白さに目覚められるような」
洋裁本が発行されることを祈るばかりです。

でもすっごく不思議なのは1990年前後くらいに出版されている洋裁関連の本の方が魅力的でかっこいいものがおおいんですよね。
図書館で古い装苑を初めて見た時ビックリしましたもん!(良い意味でね♪)

2018.04.02 Mon 12:06
Edit | Reply |  

Add your comment