着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

【チラ着!!(笑)in GRAND DIA】洋裁もお料理も同じだなぁ、、、と痛感した日 

全身写っている着画が「フル着画」なら、
チラリと写っている着画を「チラ着」と命名してみたのでございますよっ

・・ってな事でまたまた早速いきましょう!!
本日のチラ着でござーいヽ(≧∀≦)ノ
201711091416389a7.jpg

このトップスは昔の娘っちですよ

これっスよ!これ!
mmmm452
ちょうど一年前くらいに誕生したドイツ生まれの娘っち、、
ドイツのパターン製作会社schnittchenさんの型紙はラインが本当に綺麗なのよっ。これは袖の部分の丸み加減が最高!
(この娘っちに関しては詳しくはこちらをご覧くださいませ~♪)

この時はジーンズに合わせてラフにコーデしましたが、
今回はフォーマル素材の黒のワイドパンツをコーデ&クロのパンプスで少しシックな感じにしてみましたっ

なんだか偶然にも「飯ネタ」が重なっておりますが、ほんとに偶然です。
友人ともひっさしぶりの食事会。(普段はお家大好き人間なので家でミシンとたわむれてます♪)

ホントはね、、、昨日はとあるお祝い事をかねての食事会だったのですが、

が!!!
その主役がノロウィルスに感染。゚(゚´Д`゚)゚。アイヤァァ・・!!で泣く泣く欠席。

「さて、どうしようか?」と思ったのですがせっかくなので2人でいってまいりましたっ!
場所は最近オープンした話題のレストラン
dia1.jpg
(お店のHPが発見できなかったので、この画像は名古屋情報通さんのHPからお借りしました。)

型にハマらないエンターテイメントなお料理を提供しているレストラン!GRAND DIA
最初に頂くメニュー表にもシェフご本人の言葉で
「フレンチでもないイタリアンでもない日本料理でもない新感覚の料理」と謳っています(キャー攻めてるっヽ(≧∀≦)ノ)

まず、
20171109141641eb0.jpg
シェフが厳選したナイフの中から好きなものをチョイス!!
なんかこういうのも「自分も一緒に参加している感」があってワクワクしますっ

私は右から三番目の持ち手がマーブルちゃんのもの。
友人は右から2番目のブラックマットのものをセレクト!!

ちなみに友人に「何是それを選んだの?」と質問したら、答えが「ピアノの黒鍵(黒い鍵盤)に似てるから」との事、、、
さすがピアニストらしいチョイスです(*≧∪≦)

そしてお料理も出される度に唸っちゃうものばかり
20171109141641168.jpg
もう芸術的で食べる前から幸せな気分になっちゃうわっ

そしてサプライズ感あふれる演出も!!
20171109141642e14.jpg
これはインスタで動画アップしたので見てくださった方もいらっしゃるかな?

そして最後のデザートは、、、
2017110914164455f.jpg
そーきたかΣ(゚д゚|||)!!!ナンカササッテルシヨッ!

五感全てを使ってお料理を楽しむ事が出来ましたが、
最後にスタッフ(男性)の方とお話をした事が強く印象に残りましたのでブログの締めくくりはその言葉で、、、


私自身も料理人ですが本当に師匠に恵まれたと思ってます。
私自身が割と考え方が固執していて「料理はこうでなくちゃいけない!こうしたらダメだ。ああしたら駄目だ」と思ってしまうタイプだったのですが
師匠たちは
「まずやってみればいい!試してみればいい!自分で自分をがんじがらめにするなよ!料理を楽しめ!」
と言ってくれる人達ばかりでした。

料理はいろんなアプローチがあっていいと気が付きました。
様々なアプローチの仕方があって調理方法があっても着地点が一緒ならそれでいいです。
自分が率先して楽しみ、、そして
最後にお客様の笑顔が見られるという着地点が一緒なら。



【インスタやってます】
https://www.instagram.com/misuzu_i_dressmaking/
※やっとインスタで動画をアップする事を覚えました(笑)
気軽にフォロー申請してくださいねん♪
関連記事

Comment

Name - あんりこ  

Title - 溜息でちゃうw

しゅてきなお店だ~♡
私、こういうお店、久しくいってないな~←遠い目。。。
そのスタッフさんのお師匠さん、かっこいいね!
大人になって、まして今みたいに主婦してたら、そんな風にあったかく包んでもらう機会ってそうないから、なんだか今までの尊敬すべき師たちを思い出してしまったよ(〃ω〃)
2017.11.09 Thu 21:14
Edit | Reply |  

Name - さと  

Title - 洋裁初心者です。。初めまして!

Misuzuさん初めまして。
Schnittchenさんのチラ着画、とても似合っていてかっこいいです♡

ドキドキしつつ。。ラブレター書くくらいの気分でっっ笑 コメントさせていただきます。
洋裁初心者の(いえ、まだ1着も作ったことがないので、スタートラインにも立っていない)さとと申します。
現在、半年ほどの予定で、夫と娘とパリの片隅に住んでいます。

2年ほど前から、ふと思い立って洋裁で検索したのをきっかけに、ず~っとMisuzuさんのブログ拝見させて頂いていて、洋裁に興味を持つようになりました。
その素敵なコーデセンス、洋裁センスに脱帽!しつつ、美しいブログ画像を見るたびにうっとり癒されています。ドレープのシルエット、ほかいろいろな作品、どれも見るとワクワクします~。

いつもはお恥ずかしながら全身ユニクロに身を包んでいるのですが、これって良いと思えるお洋服を探す労力が面倒なだけで、それならいっそ自分で好きに作れたらいいだろうなと…
Misuzuさんのサイトをきっかけに、遠い存在だった洋裁でしたが、帰国後は実家のミシン借りて挑戦してみたい‥と思う今日この頃です。

そこで厚かましくも、もし可能でしたらアドバイスいただけないでしょうか~?
パリにいる間に買えばよかったぁ~と思えそうなお品がありましたら、買ってから帰国したいと思うのですが、一体何を買っておけばいいのやら??
もしMisuzuさんなら、何を買っておきたいと思われるのでしょう?Misuzuさんのお洋服が大好きな私、参考までにお聞かせ願えないでしょうか~

(私自身が見て、好きなものを買えばいいんじゃ?とも思いますが、もしかしたら洋裁どころかファッションも初心者の私、一度モンマルトルの布地屋さんにいったら、布地が多すぎて目がチカチカしてしまうのでありました‥‥)

お忙しいと思いますので、気が向いたときにでもコメント頂けたら幸いですm(_ _)m
2017.11.09 Thu 21:25
Edit | Reply |  

Name - misuzu  

Title - 

>あんりこさん♪

このスタッフの人の話し方を見ているだけで、なんだかじーんときたよ。
良い話がきけたなぁ、、、って♪
そして自分のブログであんりこさんのブログへレスっちゃうんだけど、
あの「ピアノの森」のあのシーン!!私もめちゃ印象に残ってる。
ホントにそうだよね。
今回のあんりこさんのブログはあまりにも同意同意の連続だったわよ!

分かる人だけ、、というか大半の人はあんりこさんの言っている意味が理解出来ているから
大丈夫よ(笑)
私達は私達のやり方で洋裁をひろげていきましょうね!!
2017.11.10 Fri 17:04
Edit | Reply |  

Name - misuzu  

Title - 

>さとさん♪

はじめましてー!!!
いきなりのお褒めの言葉に素直にテレテレです。ごめんなさい!嬉しいです!ありがとうございます!

私も3年前まではソーイングにかすりもしない人生、、どちらかというとソーイング系全般苦手だったけど、今は本当に世界が広がって洋裁やって本当によかったと思ってます!

あせらずゆっくりと、、、みーんな最初は初心者(あたりまえだけど:笑)だから気にしないで
気軽にいつでもコメントしてくださいね♪♪

そして現在はパリにお住まいとの事!!!
モンマルトルの生地屋街は近いのですか?
で、あれば是非お勧めは「レース」です。レースをゲットしてください!

詳しくは私のブログの「パリ滞在記」をご覧ください♪
http://misesuai.blog.fc2.com/blog-entry-69.html
↑↑
上記のアドレスです。

私も3年前にパリに行き、モンマルトルの生地屋街にいったのですが、
さとさんと同じく、素敵な生地が有りすぎてのぼせてしまい(←アホですね:笑)
選びきれなくて、少しか購入できませんでした。
その中で一番「かっときゃよかった」と後悔したのが「レース」と「大柄の生地」です。

日本はトップレベルの生地の産地なのでフランスに見劣りをする事はないですが、
日本でなかなか見つけられないのは「繊細な大柄のレース」と「大柄の生地」です。

日本だと柄物はどうしても小花系や規則的なものが主流となってしまうので、
絵画チックな大胆なアシンメトリー系の柄物の生地、、
そして私がブログにアップしているレース系は
日本ではなかなか手に入らないものだと思います。

なので、そこを是非!!!
2017.11.10 Fri 17:19
Edit | Reply |  

Name - さと  

Title - To misuzuさん

わわ♬早速のお返事ありがとうございます。嬉しいです~!
皆最初は初心者の言葉、励みになります。
新しいサイトのデザイン、かっこいいですね。

なるほど、おススメは繊細な大柄のレースと、アシンメトリーな大柄の布ですね!
今度、意識してお店でみてこようと思います。
布地も、まずはひるまず沢山手に取ってみて・・ピンとくるものとの出会いを楽しみにしてみます。
また遊びに&コメントしますね(^^)
Misuzuさんの新しい娘っちの登場も楽しみにしてます♡
2017.11.14 Tue 07:56
Edit | Reply |  

Name - misuzu  

Title - 

>さとさん♪

是非、本能のおもむくまま、生地達との出会いを大切にしてください♪
でもモンマルトルの生地屋さんが生活圏内なんて本当にうらやましぃぃ!

私もまた行きたいと思っています♪

これからも気軽ーーーーーーに遊びにきて気軽にコメントくださいね♪

ご訪問ありがとうございます!
2017.11.15 Wed 15:13
Edit | Reply |  

Add your comment