着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

【完成!】ヒットな黒生地でつくったワイドパンツでござーい!~やっぱ「攻めの女」仕様になった(笑)~ 

さっそくの答え合わせでございます!!
9月7日のブログにアップした、
20171007203722699.jpg
この生地で何をつくっているでしょう??のクイズミリオネアの正解はこちらっ
20171013123906ba3.jpg
ハイウエストワイドタックパンツでござーい

本体のパンツに関しては割とサクッと出来上がっていたので、インスタの方に
20171011192548fca.jpg
こんな感じでアップしていたんですが、この時には、今回のキモとなる共布でのリボンに関してイメージが確定しきれていなかったのでお披露目が遅くなりましたっ。

【元ネタ】
伊藤みちよさん「今日の大人服」より「ワイドパンツ」

本屋さんで「あっ、新刊でてるわぁ」と思い、パラパラと立ち読みをしていて購入するつもりはなかったのですが(すいませんっ

このワイドパンツの素材の美しさが写真からも伝わってきて、思わず食い入るように見たら、、、

らっΣ(゚□゚*)!!!

私にとっての生地界の「故郷」であるソレイユさんの生地ではありませんか!!!
思わず生地と一緒にこの洋裁本まで購入しちゃって、さっそく作製にとりかかったのでございます

「写真やWebサイトで見たものと実際に届いたものが全然違うやんけ(*`皿´*)ゲキオコプンプンっ!!」
と、たまにイラつく事もありますが、今回はその逆!!
出来上がったパンツのとろみ感、落ち感、、、そして動いた時の足のシルエットの出方(←これ、すごく重要)

黒生地って良し悪しがすごくはっきり出ちゃって難しいんだけど、これは今までの中で一番気に入りました。

では恒例となりました地味なこだわり(笑)いきましょう!!!
まず
・今回はわざとオーバーサイズで履きたかったので、サイズを「L」で作製し、腰のゴムギャザーを思い切り絞りました。
(ちなみにトルソーのサイズは7号です)

・着丈を8センチ伸ばしました。

・そして一番のこだわりは腰のリボンベルト!!
20171013123907015.jpg

元ネタのリボンは7センチ幅だったんですが、実はね、このままの幅のリボンだと実際に日常動作をした場合、、
ハイウエスト部分が思い切り花開いちゃうんですよ!!

上端が「ぺろーーーんっ」て反り返っちゃうのを防ぐためにもリボンの太さを10㎝に変更!
尚且つ、かなり長さを足してサッシュベルトのような使い方も出来るようにしました。

そしてヒョウ柄とのリバーシブルにする事でモード感を出してみました。(もうこれは私の好みなんだけど・・)
20171013123912fa0.jpg

そして、すこしベルトには張りを出したかったので片側のヒョウ柄の素材をあえてアイロンの効かない生地にし、
結びなおした時にもなるべく皺が目立たなくなるよう工夫してみました。

あとは、アイロンの効かない生地をビシッ!!とプレスする為、1mm幅のステッチをリボン全体に入れています。
もしかすると本体のパンツよりリボンの方が時間かけたかもしれません(笑)

ちなみに、、、
201710131314248b7.jpg

サッシュベルトのように2重に巻くとこんな感じねっ
こちらの方がリアルクローズかな♪

とにかくひっさびさに満足いく黒生地に出会えてSEW HAPPY☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆な気分でございます。


【インスタやってます】
https://www.instagram.com/misuzu_i_dressmaking/
※フォロー・リフォローお気軽に

【ブログランキングに参加しています】


「ワイドパンツイイ感じじゃん♪♪」って思ってくれた方!!
是非、応援ポチポチお願いします
↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村



関連記事

Comment

Add your comment