着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

洋裁LOVEの熱い想いは海を渡り国境を超えドイツへ届いたっ!!

「予告ネタ」がずいぶんと遅くなってしまいました。すいまそーん(´・Д・)」
なので待たせた分、長文です(笑)


そのワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))はトークライブが終了した後、突然やってきました。。
「ドイツの型紙会社のschnittchenです。作りやすくてずっと愛用いただけるデザインの型紙を提供することに努めております。 ミセスさんのお好きな型紙をセレクトしてください。プレゼントしますので是非使ってみてください♪」
との鍵コメがブログに、、、

「WOW!めちゃ嬉しいなぁ・・」などど思いつつサラーと読み進めていて「ハッ」っと気が付いた!
コントの様に二度見、、じゃなくて二度読みしましたよ!
ド・ドイツ!?(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

いやぁ、、びっくりしましたわ。びっくりしすぎて最初は何か新手のワンクリック詐欺かと思いましたわ(笑)

皆様ご存じの通り、
私はあまり器用ではないのでインスタもやらず、相互リンクもなにもなく、ステマも断固拒否でマイペースに好きをだだ漏れさせながらブログをアップしております。
なので、海外の方まで見てくれているという感覚があまりなく、今回のドイツからのコンタクトにはただただ驚きました。

ワクワク最優先で石橋をたたき割って飛び越えて渡る事の多い私ですが(笑)、
なーんも後先考えずにポーンと渡ってるのではなく、
渡れる可能性があるかどうかを何気に冷静に考えているので、
(いわゆる仕事もプライベートも「無理はするけど無茶はしない」「最悪を想定し、最善を尽くす」というタイプかな)

疑問に思った事はちゃんと事前にしっかり解決しようと、質問攻めのメールをさせて頂きました。
すると本当に丁寧に私の疑問に全て答えてくださったのですヽ(≧∀≦)ノ
なので不安はすべて払拭されました!

あらためてご紹介します。
私にメールをくださった方はこちらの会社の方!!
13268503_10154152870257512_771113680093597559_o.jpg
【schnittchen HPより 】
ドイツの洋裁型紙の会社schnittchen さんです。

こちらのスタッフの方からメールを頂きました。
そのスタッフの方は日本語がわかる方で(それもとても綺麗な日本語を使われる方です)、
プライベートでも洋裁が趣味との事、、
そんな中、私のブログも良くチェックしてくださっていたらしく(嬉しいの一言です♪)、
オーナー兼デザイナーの方に私の話をしたらOKが出たそうで、私にメールをくださったのです。

実際に型紙を使う側の目線の意見が欲しいと思ってもらえるのってとっても嬉しい♪♪
「国境を超えて愛される型紙をつくりたい」というオーナーさんとスタッフさんの熱い想いが伝わってきました!!

「好きな型紙をセレクトしてください」というお言葉に甘えまして
HPのカタログを拝見しながらなかり悶絶、、、なやむぅぅヽ(≧∀≦)ノ
その中で私がセレクトしたのはこれね
schnittmuster-kleid-amber-1-400x400.jpg

schnittmuster-kleid-amber-3-400x400.jpg
ワンピ&トップスパターンの「アンバー」です
あーーーんっ。もうこの青いドレスは裾のカーブ・ラインといい、袖の形といい絶妙なドレープ加減♪
トップスアレンジも出来るから、幅が広がりそうだわんっ。
(型紙全てに名前がついているのもなんだか型紙に対する愛を感じます♪)

それからワクワク待つこと2週間、、、、
mmmm237.jpg
届きましたー!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆キャー!!

mmmm244.jpg
なんと夏の新作パターン(HPのトップ画像になってるものね♪)も「おまけ」として送ってくれました
喜びMAXです!

早速お礼のメールをしたら、すぐにご返事も頂き、
それからそのスタッフの方とお話しするのがとても楽しくなって、
洋裁の事や型紙の事、、、
今は交換日記の如く、「洋裁LOVE」のメールのやりとりをさせて頂いておりますヽ(≧∀≦)ノ♪
そして話をしていくうちに面白い企画にも誘って頂けたので、今、参加するべく奮闘中でございます!

またこの続きは後日ね~♪(いいかげん文章ながくて飽きてる人もいるよね:汗)

schnittchenさん!!本当に真摯な対応をありがとうございます!
そしてワールドな娘っちを誕生させまーすっ。(笑)

関連記事

4 Comments

雪子  

すごーい!
ミセスさんいつも楽しそうにすごいものばっかり作ってるもんな〜♪( ´▽`)
情熱が伝わったんだね、このパターンでまた素敵な服が見られると思うと楽しみ!

2016/08/06 (Sat) 21:33 | EDIT | REPLY |   

ちぃ  

わーお!ミセスさんの洋裁愛、ドイツまで届いたのですね!(≧∇≦)
これからの活躍がますます楽しみです(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)♡
お洋服の出来上がりもたのしみー!
あっ、、、NEWロックミシン、、、実はまだ触れてないんですm(_ _)m最近まとまった時間が取れなくて服作りもできずストレスです{(-_-)}笑
ミセスさんも早くNEWミシン触りたいですよね(≧∇≦)
ロックミシンの本を見ていてふと不思議に思ったんですけど、ミセスさんはTシャツの裾はどうやって処理していますか?カバーステッチミシンも欲しくなってしまいました(^^;;
カタチから入るタイプなので…笑

2016/08/06 (Sat) 21:42 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>雪子ちゃん♪

なんか私も驚いてます♪でも思い切ってやりとりした結果、スタッフの方との洋裁ネタでもりあがり、良いご縁にながりました。
写真のパターン、9月に会う時にもっていくね!

2016/08/08 (Mon) 18:16 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>ちいさん♪

洋裁バカが国境を超えて通じた事がなんだか嬉しかったりします(笑)
このドイツのパターンは洋裁教室の課題にして、先生とキャーキャーいいながら作ろうと企んでますよー♪♪
ニューミシンは明後日ようやく私の手元にくるので超嬉しい!
洋裁部屋綺麗に掃除しました(笑)
ちぃさんもストレスMAXになる前にちょこっとミシンをさわりましょう♪♪

さてさて、Tシャツの裾処理、、、ロックミシンで「屏風たたみ縫い」で処理してます。
その方が縫い目が出ないし、綺麗に処理できて気に入ってます。
でもNewミシンがきたら、今ある複合機のロックミシンをカバステ専用にしようと思っているので、カバステ使用率が少しアップするかも!!です。

2016/08/08 (Mon) 18:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment