着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

既製品の視点から考える洋裁~手持ちの既製品で検証してみました♪~

洋裁にハマる前からファッションバカだった私ですが
洋服を購入する際に重要視していた点に正直「縫製のクオリティ」ってあまり考えた事がありませんでした。

私が目指すのは「自身の着たいもの」を妥協しないで作るという事、、、
ではそれに必要な事はいったいなんなのか????

洋裁をはじめた今、改めて洋裁開始前に自身が購入しヘビロテしている既製品をまじまじと見てみたんです。
いやぁ・・きちんと見てみるとほんとに面白い!!

では極端にデザインも縫製も違う2点を挙げてみますね。
まずはこれね
kako-8xgDZCGeNf6io3Zp.jpg
フォルムとデザイン、生地の素晴らしさに一目ぼれして購入したものですが
正直「縫製」ってあまり意識してなかったです。
で、改めてマジマジチェックして驚いたのは
糸が何処からも見えない、、つまり縫い目が全くわかならいという事。
中を見てみると・・・
kako-K78146sBHGSL4Ltz.jpg
縫い目が見えない上に裾にチェーンが縫い付けてある!!
外からは全く見えない部分ですが、デザイナーのこだわりか?
もしくは生地が外側へ反り返らない様にする為の「おもり」のかわりなのか?
わからないけど、匠のこだわりが感じられる箇所です。

で、もう一つはこれ
kako-T8G5Ere9vaXLvSTa.jpg
これはフォーマル用に購入したものですが
素材が比較的カジュアルな感じでデザインもシンプルなので
合わせるものによってカジュアルにも着こなせます。

で、この内側はこんな感じ。
kako-509YmmwUfAFI61wH.jpg
ロックミシンの処理もそのまま・・

そしてパターンに関しても「前身頃・後ろ身頃・袖」といういたってシンプルなもので、初心者でも縫えそう

で・も・ね・・
このシンプルに見えるシルエットがめちゃめちゃ考えられたフォルムなんです。
この生地を最大限に生かしているシルエット、、、とでも言うんでしょうか・・・

決して目新しいフォルムではないのですが
私はこれ以上に「実際に着て」美しいと感じたシルエットに未だ出会えておりません。

かたや複雑なパターンに複雑な縫製、、そして複雑な生地
かたや比較的簡単なパターン、意外と簡単な縫製、手に入りそうな生地、、、

この2点のシルエットや縫製を見比べると「既製品の基準って何?」って素直に感じる疑問、、
で、
上記の例を挙げて先生に「既製品の基準てなんですか?」と質問してみた。
すると先生は
「全てにおいての絶妙なバランス、そのバランスが崩れていないこと。
どこかが特化しているというよりも多分野のプロフェッショナル達が関わった上での知恵の結晶だよ。」


そして再度私からの質問。
「では既製品レベルのものを作るにはどこに注意したらよいですか?」
と聞いた所、先生は一言
センス。つまり自分の作った洋服が他のブランドと同じく店頭にならんでいたとして、自分が購入したいと思うか・・答えは単純よ。でもそれが難しいんだけどね♪」
との事。

・・・うんうんっ、そうですよね。
難しいけどやる気になるわぁ・・・

でも考え方によっては
縫いやすい生地・簡単なパターンでも知恵とセンスで既製品レベルのものが作れるってことよね!!
プラス思考の私は(笑)、現在の自分のレベルで可能な既製品レベル。。それも「着たいもの」を
目指して頑張っていこうと思います!!

とにかく着たいものはいますぐ着たい!!
せっかちな私です(笑)

ポチッとしていただけると更新の励みになります♪
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)
関連記事

4 Comments

りょうりょう  

初めまして!このブログの最初から、毎回拝読させていただいています。

私は、先日、作品が「平凡」みたいな言われ方をして、どのように改良するべきなのか、わからなくなっていたところでした。

Iさんの先生の言葉に、答えが含まれているような気がしました。

私が習っている教室は、先生1人に対して大勢の生徒なので、先生と直にお話しする機会がありません。
少し行き詰った時に、先生とお話しできるのは、羨ましいです。

それから、Iさんは、とてもスタイルが良くておきれいなので、むしろシンプルな服の方が、美しさを引き立てるのではないかと思います。

今後の作品など、Iさんは作品だけではなく語りも魅力的ですが、楽しみにしています。

2014/06/08 (Sun) 16:48 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

ありがとうございます!!

>りょうりょうさん♪
初めまして!!
ご訪問&コメントありがとうございます!
そして最初からこのブログを見てくださっているとの事、、、
つたない文章でお恥ずかしいですが、ありがとうございます!

超初心者で失敗もありのドタバタブログですが、
「洋裁大好き」な気持ちを素直に伝えられたら・・と思い、書いております♪

私は「シンプルイズベスト」だと思っておりますよ~!
シンプルなものは小物も合わせやすく、やっぱり長く着用できるかな・・・って。
私がヘビロテしているものもやっぱりシンプルなものが多いような気がします。

洋裁大好きですがいつも悩んでばかり、、夢にまで出てきます(笑)
でも、率直にその悩みを先生にぶつけ、その答えもこのブログにかいていこうとおもっております。

ブログを通じてこうやって色々と情報交換できる事を嬉しくおもっています♪
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

2014/06/08 (Sun) 19:05 | EDIT | REPLY |   

あや子  

こんばんは♪
洋裁の先生、素敵な方だね^^
先生の言葉、洋裁に限らず、モノを作る人、デザインする人、それ以外の人々にも通じる意味のある言葉
私は基本的に洋服を買う時、もちろん好きな服を手に取り試着室に行くけど、似合わない服はどんなに好きでも買わない
でも、好きで似合う服なら色違いで買ったりする~♡
まずは、ラインが美しく見える・映える体型にならなきゃだけど・・・

2014/06/08 (Sun) 22:39 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

02

>あや子ちゃん♪
相性もあると思うけど
先生の言葉ってとてもすんなり納得できるんだよね~♪
確かにこの言葉は洋裁に限らず自身の仕事にも通じる言葉だと思う。

多くの人の知恵と技術の結晶が「既製品」という
形で世に出てくるんだよねぇ。
それを一人でそのレベルに持っていくってのは本当に大変だと思うけど、
私は前向きにチャレンジしていきまーす!
応援してね♪

2014/06/09 (Mon) 20:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment