着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

お待たせしました!(←待ってない?)クラシカルワンピ「大失敗ぶちかました(涙)」製作裏話 

すんませ~ん

もう少し早くブログにアップしようと思っていましたが
「緊急告知」が続いたので、こちらを後回しにしてしまいました!

失敗も学びの大事な要素の一つ、、って事で早速いってみましょう!

先日完成したこの
mmii101.jpg
立体的なジャガード織の生地で作ったクラシカルワンピですが、、

mmii104.jpg
このグログランリボンの装飾部分を実は一度大失敗ぶちかましておりました

最初、縫う前に
mmii118.jpg

mmii119.jpg
こんな感じで生地の上に置いてバランスを確認♪
おぉ!リボンのマットな感じといい、折り返しの幅といい、イイ感じじゃないのぉ
と、出来上がりを想像しながらウハウハ浮かれておりました。

んで!
丁寧に中央をミシンで縫い付けて、
「さぁ!仕上げはしっかりプレスっと♪」と渾身の力をこめてしっかりと上からアイロンをかけたら・・・
mmii120.jpg
ガーーーーン

ぎゃー!めっちゃくちゃ「アタリ」(強くプレスしすぎて光っちゃう現象)が出ちゃった(涙)
おまけに凸凹のあるジャガード生地だったからリボンに柄までプレスされたよ
更にペッタンコにしすぎて立体感がなくなり、のぺーーーーってなって超ぶっさいく

やり直し以外道がない状態になりましたので、
心折れそうになりながらリボンをとり、付け直しをしました。

何でもかんでもプレスすればいいってもんじゃないね

そしてこの件で、もう一つ学んだ事があります。
完成はしましたが、自分なりに調べて思った事、、

プレスをかけるならリボンの材質はレーヨンよりポリエステルにすべきだったという事。
レーヨンはもともと絹の代用で作られた素材なので確かに艶の上品さ、馴染み具合は素晴らしいのですが
水に弱く皺になりやすいという特性をすっかり忘れてました(涙)。

細いリボンならよかったのですが、これだけの幅でこれだけの量を使うとなると、
水に強く、皺になりにくいポリエステルにした方が実用的だったわ。(でも艶はやっぱりレーヨンの方が好みだけどね)

実際に手持ちの既製品に同じようなリボンで同じようなデザインのものがあったので、試しにアイロンでプレスしてみたら、
全然アタリもでなく、適度にラインがついて綺麗だった。
そして材質を確認したらやっぱりポリエステル100%のグログランリボンでした。

くやしいけど、良い勉強になったわ!
でも悪い事ばかりではないのっ

出来あがったこの娘っちを着て出掛けたのでは、
人気洋裁ブロガー「maison em」のmiorinさんとの初ディナーでしたっ!
mmii121.jpg
【エレガントなmiorinさん♪】

miroinさんは先日作成された超フレアが素敵なワンピースを着て登場!!
(詳しくはmiorinさんのブログをご覧くださいませ~)
ブログで見た以上に立体的で美しいフレアのワンピですが、、全身写真を撮らせてもらうのをすっかり忘れてしまいました(涙)

5時半~9時半まで、気が付けば4時間もお話ししていたのにびっくり!!
話が盛り上がりすぎて時間を忘れてしまいましたっ。
美味しい食事にワイン、、そして素敵な女性との洋裁話、、盛り上がらないわけがありません

miorinさんまた一緒にお食事行きましょうねっ♪

※私、ミセスIは「ファッションバカ&洋裁バカ」を貫きますっ。
おバカなブログだけど、「次回のブログ楽しみにしてるよ!」って方!
下のバナー2つを「ポチッポチッ」と押して頂けると、バカに拍車がかかりブログ更新頑張ります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)


※トラコミュも気軽に参加してくださいねっ♪
トラコミュリンク先
⇩⇩⇩
着たいものだけつくります。着ます♪♪
関連記事

Comment

Name - ゆう  

Title - 

素材によってアタリがでやすい物もあるので残布で試した方がいいですよ⤴
当て布するのもありです🎵

でもワンピの方にアタリでなくて良かったですね✨
2015.11.14 Sat 10:32
Edit | Reply |  

Name - ミセスI  

Title - 

>ゆうさん♪

おはようございます!
ナイスタイミングです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ちょうどパソコンの前におります。

いやぁ・・・ほんと今回は勉強になりました♪
当て布はしたんですけどねー(汗)スチーム設定したのもまずかったのかしら?
ワンピはクラッチ作る段階でバンバンアイロンかけても全然オッケーだったので、
その分、リボンでは油断しました。

あっ、そうそう!全然別の生地でも不思議なことが!
先生のアトリエでスチームアイロンかけた時には全然アタリがでなかったのに
同じ生地を自宅のスチームアイロンかけたらアタリが出たっていう不思議な現象がおきました。
これはどうしてなのか、、ゆうさんもしお分かりでしたら教えてください〜!!
2015.11.14 Sat 10:51
Edit | Reply |  

Name - うさぎ  

Title - 聞いて聞いて、、、、

こないだ作った、カシミア100の高級生地ワンピース。

ファスナーつけてアイロン掛けたら、前身頃の毛まで、ネンネしてしまい、

背中も胸も、汗かいたみたいに見えるの。。。泣

凄く気に入りのデザインだったのに、ひ~ん。
2015.11.14 Sat 10:57
Edit | Reply |  

Name - ミセスI  

Title - そりゃ切ないわ(涙)

>うさぎさん♪

・・・・うぅ・・想像しただけでもなんだか私まで悲しくなってきました。
私も前に完成間近のトップスの皺を伸ばそうと勢いよくスチームアイロンかけたら
スチームアイロンの穴の形に跡が付きました(涙)

もう笑うしかない状態でした。どうぞうさぎさんも「あぁ・・こんなミスするやつもいるんだなぁ」と思って(笑)、今回のカシミアの事は忘れましょう!!!
2015.11.14 Sat 15:32
Edit | Reply |  

Name - ゆう  

Title - 

アタリ防止のメッシュの板とかも売られていますよ✨
アイロンに直接つけれるシートの物もあります☺
楽天とかでアイロン アタリで検索するとヒットします🎵

先生のも普通の家庭用のアイロンで設定も同じですか?
何ででしょう~💦

とりあえず職場の工業用のアイロンは低温でスチームの量は家庭用の倍以上あります🎵
それでもアタリ出るときは出ますけどね😅
2015.11.14 Sat 17:11
Edit | Reply |  

Name - miorin  

Title - 

ミセスIさんこんにちは〜♪
先日は楽しくて美味しかったですね。良い時間をありがとうございました♡
ミセスIさんが着ていらしたワンピースが素敵すぎて何度も触ったり「写真よりずっといーじゃん!」とか言ったり失礼なことばっかりしてゴメンなさい(≧∇≦)
実は昨日、用事のついでに大塚屋行ったらあの生地ありました!青いのと黒いのもステキだった〜♪
ミラノフェアだったんですね。で、私はちょっと違うのをワンピ1着分買っちゃいましたよんo(^▽^)o
2015.11.14 Sat 21:15
Edit | Reply |  

Name - Sunny  

Title - 

素材の特性ってやはりと~っても大切なんですね~。何事にも通じるお話しだな、と妙に納得しながら拝読しました♪ それに失敗して初めて腑に落ちて、必死になることもありますよね・・^^
 それにしても個性的で美しいワンピース、是非着画をお願いいたしますッ!!
2015.11.16 Mon 19:56
Edit | Reply |  

Name - ミセスI  

Title - 

>ゆうさん♪
ご丁寧な回答ありがとうございます!
さっそく先生のアトリエにいった際にアイロンを確認したら、
やっぱりスチームの量とかも全然違うし、
ちょっと見たことのアイロンでした。
あーーーん(涙)、私もゆうさんの使っている工業用のアイロンほしーーー!!
2015.11.17 Tue 09:59
Edit | Reply |  

Name - ミセスI  

Title - 

>miorin さん♪
まさか9時すぎていると思わずびっくり!!
本当に楽しくて時間がたりませんでしたー♪
色々とお話しが出来て、私もまたまた洋裁頑張ろー!って思いました。
是非、今度はまた新作のワンピでランチかディナーしましょうね!
こちらこそ、ありがとうございました♪♪
2015.11.17 Tue 10:02
Edit | Reply |  

Name - ミセスI  

Title - 

>Sunnyさん♪

こんにちはー!
Sunnyさんのおっしゃる通り、失敗してはじめて知る事もあり、
それに付随して新たな知識を得られるという事もあり、
今回は良い勉強が出来たと思います。

素材の特性、、これもしっかりと学んでいかなければいけないなー!!と、、

着画、、今暫くお待ちくださいませ~♪♪♪

2015.11.17 Tue 10:10
Edit | Reply |  

Add your comment