着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

本命ちゃん完成よっ♪~クラッチバッグとお揃いのクラシカルワンピ~

一目ぼれした生地で先に小娘っちを作ってしまいましたが、
mmi1.jpg
【洋服が「娘っち」なので、このこは「小娘っち」ねっ

やっとこさ、本命ちゃんが完成しました~♪
この娘よ~
mmii101.jpg
このジャガード織の立体感とマットサテンの質感を活かせるよう
シンプルなAラインのワンピース。。
で・も

ラインにはこだわりました!・・・って事で、
ラインにこだわったと言えば元ネタはこれねっ
mi59.jpg
コアコアさん「ストンとワンピース」のボートネックワンピ♪
(これで色々つくっているのでアレンジワンピはブログカテゴリ「ワンピース」をご覧くださいませ~)

あっ、このワンピは「かぶり」ですが、バストラインまではかなりタイトなシルエットなので
9号のボディに着せる事ができません!なので今回はボディにピンで留めております。

これの着丈と幅をアレンジして、少しタイトなシルエットに・・
そしてポイントは、、
mmii104.jpg
8センチ幅の木馬のグログランテープを中央に付けました。
これが私のミスで大変な事態に陥りまして・・
一度全部ほどいて、リボンも変えて作り直したほどです(ほぼ完成していたので、心折れそうになりました)。
今は無事完成した喜びに浸りたいので
ハプニング話はまた後ほどね~♪先にコーデをいっちゃいましょう!!

まず、このグログランを配置するにあたり、自身のデザインしたネックレスをイメージしました。
そのネックレスをコーデすると・・
mmii103.jpg
グログランの中央に「ストン」と収まって、一体化したデザインに見えるように・・・

mmii106.jpg
シンプルにファーストールをはおり、スモーキー・ブルーの帽子をかぶってレトロモダン風に♪

mmii102.jpg
ベージュの小物を合わせるのも好きっ

そしてやっぱり、、
mmii105.jpg
シンプルなライトベージュのカーディガンに、アクセントとしてお揃いの小娘っちをコーデして出かけなきゃねっ

さぁ、この娘達と何処に行こうか???そう考えるだけでハッピーな気持ちになれるのが
私にとっての服作りの醍醐味の一つです

※私、ミセスIは「ファッションバカ&洋裁バカ」を貫きますっ。
おバカなブログだけど、「大失敗ぶちかました製作裏話を楽しみにしてるよ」って方!
下のバナー2つを「ポチッポチッ」と押して頂けると、バカに拍車がかかりブログ更新頑張ります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)


※トラコミュも気軽に参加してくださいねっ♪
トラコミュリンク先
⇩⇩⇩
着たいものだけつくります。着ます♪♪
関連記事

4 Comments

miko  

リボンの感じが超素敵❗
シンプルナチュラルな洋裁本からこんな品のある洋服が仕上がるなんて❗天才ですね。
ちょっと質問なのですが、ロックミシンの糸調子って、毎度毎度大変じゃないですか?芯をはったところと、2枚のところと1枚のところとで調整しながら使ってるのですが、もしかしたら私のロック壊れてる?ネットで見てたらそんなに何度も調整が必要ではないと書いてあって。ミセスさんはどうですか?

2015/11/06 (Fri) 18:21 | EDIT | REPLY |   

Sunny  

ミセスIさま、初めまして♪ 門外漢ですがコメントさせてください。 ここ数日あまりにも素敵なブログに脳天を撃ち抜かれ、過去から遡って全て拝見。 興奮し過ぎて、裁縫は年に1度の私がロックミシンに興味を持ち出してしまった事態に陥っております。
はあ~、今日のお洋服も本当にオリジナリティがあり、最高に素敵です。個性と品と少々の毒っ気(勿論良い意味で)とそして職人肌のこだわり。。。モノを作る魂にビンビン来ております。 私もお裁縫したくなってきました~。 また着画を楽しみにしております~!!

2015/11/06 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>mikoさん♪

こんにちはー!!
New娘っちをお褒め頂きありがとうございます♪
超嬉しいんですけど、、け・ど・・
グログランリボンの付け方に失敗してやり直す時のむなしさったら(涙)
でも、mikoさんにそういっていただけて疲れがとれました!

さて、ご質問にお答えします。
私は糸調整に関しては素材や縦・横・バイアス・カーブの時には色々調整しながら縫っていますが、
mikoさんのおっしゃるタイミングでの調整はしていません。
よほど一枚から二枚にかわった際に縫い目がおかしくなったりトラブルがあった場合は
調整しますが、それ以外では今のところないですね~。

2015/11/07 (Sat) 16:08 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>sunnyさん♪

はじめまして~!!ご訪問&コメントありがとうございます!!
全てのブログをお読みいただけたなんて!!!めちゃくちゃうれしいです。
ありがとうございます!
門外漢なんてとんでもない!!
美を追求する仕事、創造する仕事は全て「一つの道につながっている」と私は思っています。

是非是非これからもどんどんSunnyさん目線でのご意見や感想を聞かせてくださいませ!!
sunnyさんのHPも拝見させて頂きました!
HPでのsunnyさんの言葉、、
「感性は刺激されただけ豊かに、そして忘れた頃にヒョコっと顔を出してくる筈。
これはフローリストに限らず、シェフでも、デザイナーでも、音楽家でも、
何かを作る人に共通することじゃないかな~。」
これに思い切り同意です。

私もこの考え方で、空いた時間に美術館や映画などを積極的に見に行っています。
(ディオールのデザイナーラフ・シモンズ氏も感性を刺激する為に積極的に美術館に
足を運んでいらっしゃるみたいなので♪)

私もサニーさんのブログ更新楽しみにしています!

2015/11/07 (Sat) 16:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment