着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

完成!!ジャンプスーツ秋冬バージョン!~なんちゃって「ドレーピング」にトライしてみたっ~

シルバーウィークいかがお過ごしでしょうか?

私は元気に仕事をしておりますっ
で・も
毎日チョコチョコとNew娘を作り進めておりましたっ
そして、誕生したNew娘はこれねっ
mmi48.jpg
ジャンプスーツ秋冬バージョンですっ

使った素材は、、
mi361.jpg
名古屋の布大根で購入した2WAYストレッチ素材(右側)
しっかりと重みがあり、素材自体はなめらかで肌あたりはものすごく柔らかいキャメルと黒の幾何学模様の生地です
最初これを見て触った瞬間、
「おぉ!!また出会えたね!既製品の顔したかわいこちゃん」
と一目ぼれしたものです。

モトネタはこれ
mi157.jpg
アメリカマッコールのジャンプスーツのパターン
(後ろファスナーなし。ウエスト総ゴムタイプ)
サイズ8を使いました。

以前、春夏バージョンを作った時には
mi192.jpg
このように袖はフレンチスリーブ(パターン通り)、
上身頃をだぶっとブラウジングしたようにしたかったので、丈を2センチ伸ばしましたが、
今回は
mmi54.jpg
上身頃はそのままで、袖をノースリーブにしちゃいましたっ

この袖の具合に関しては、ドレーピングをまねて、
ボディに着せた状態で、ベストポジションを印付けし、何回かカットしながら最終的にこの形にしましたっ。

mmi50.jpg
パターンでは袖ぐりは5ミリの三つ折り縫い処理だったのですが、
ストレッチでアイロンがききにくく、弾力があるので、二つ折りで縫いました。
背中から首にかけてのフィット感もイメージ通りになりましたっ

mmi55.jpg
ポケットのデザインもパンツの重要な要素♪
このパターンでは縦に長く深く曲線が綺麗なポケットなので気に入ってます。

今回のドレーピングですが、
以前に一度だけオートクチュールの制作現場を見学した時に実際に行っていたやり方を参考にしたのよーんっ。
このお方ですっ
kako-x1sgbipS0MInnlBN.jpg
フランス人デザイナーのA氏です
(製作現場見学に関しては2014年4月8日のブログをご覧くださいませ~)
洋裁を始めたばかりの頃に現場を数日見学。
写真の様に笑顔&すごいスピードでドレスを仕上げていく現場を見学できたのは非常にラッキーでしたっ。
今回はこの時の事を思い出しつつ、ちょっとマネしてみちゃったっ

ではさっそくコーデいっちゃいましょー
まずは
mmi51.jpg
キャメルブラウンのベルト&帽子&極細のネックレスの重ね付に、
アクセントとして赤のバッグをコーデ

mmi52.jpg
今度はベルトと帽子を黒にかえて、黒のロングカーデをチョイス!
ロングカーデとジャンプスーツの相性は抜群です。
そこに先日作った小娘っちのバッグをコーデしてレトロモダン風に・・

もう少し寒くなったら・・
mmi53.jpg
黒のタートルネックにキャメルブラウンのファーをあわせれば、
ちょっとエレガントな場所にでも行けるコーデに・・

さぁ・・連休明けにはどういうコーデにしようか???
仕事の合間に妄想しようっと(笑)

※私、ミセスIは「ファッションバカ&洋裁バカ」を貫きますっ。
おバカなブログだけど、「次のブログを楽しみにしてるよっ!」「頑張れよっ!」って方!
下のバナー2つを「ポチッポチッ」と押して頂けると、バカに拍車がかかり更新頑張ります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)

※トラコミュも気軽に参加してくださいねっ♪
トラコミュリンク先
⇩⇩⇩
着たいものだけつくります。着ます♪♪

関連記事

10 Comments

pon  

いつも素敵なブログ楽しみにしています。

ミセスIさんは元モデルさんですか?とてもスタイルがいいし、センスも抜群ですよね。やっぱりアパレル関係で働いていらっしゃったんですか?

このジャンプスーツを着こなせるなんて憧れます。良いところの奥さま感が溢れてます。

一つお聞きしたいのですが、ジャンプスーツでトイレはどうするのですか?

やっぱりトイレで半裸になるんでしょうか?(笑)

2015/09/21 (Mon) 16:02 | EDIT | REPLY |   

とまと  

Iさん、こんにちわー。

またまた素敵な娘っち出来ましたね!
絶対似合いますね。
そして、めちゃ足長く見えるに違いない。
いや、長いんですけど。

前の方も言ってますけど、トイレ問題があって、こういう類の服は、大好きなんですがなかなか着るのがアレで。

オシャレは色々大変ですよね。

2015/09/21 (Mon) 17:19 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>ponさん♪

「大丈夫♪半裸になりませんよ♪」(笑)
このジャンプスーツは前身頃がカシュクールでウエスト総ゴムになっているので、
(後ろファスナーじゃないんです)
サスペンダー付パンツの感覚で簡単に脱着できます。
なので、半裸にはなりませんよ~♪♪

あっ、あと仕事はアパレルでもファッション関係でもありませんが、全く無関係、、というわけでもないという、、感じです。
なのでやはりただのファッションバカだと思います(笑)

2015/09/21 (Mon) 19:21 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>とまとさん♪
こんばんはー!!

説明不足になっちゃってごめんなさい!
これは後ろファスナータイプではなく、総ウエストゴムで、前身頃もひらきの大きいカシュクールなので、トイレ問題は大丈夫ですよ~。
後ろファスナーでジャンプスーツ一枚できるタイプだったら半裸になっちゃうと思いますが、
これは中にキャミやトップス着ないといけないので半裸問題もクリアです(笑)

そしてパンツはヒール履く前提で長さを考えたので、ボディに飾ると脚長に見えるかも♪です。

2015/09/21 (Mon) 19:31 | EDIT | REPLY |   

うさぎ  

また、素敵なものができましたね。

I様にピッタリのスーツですね。

それに、これからのシーズンに着回し効きそうですね。

着画、楽しみです。

2015/09/21 (Mon) 21:06 | EDIT | REPLY |   

maya  

プロジェクト・ランウェイ

またしてもコメント失礼しますー。
凄く素敵に仕上がってて、ため息です。これがお店にあったら買っちゃいます!

海外型紙ですが、日本からでも注文できます(カードかペイパル使用にはなりますが…)。
マダムIさんのような方も多いと思うので、日本でももっと取り扱いが増えると良いですね。

少し話はズレるのですが、「Project Runway」ってご覧になったことあるでしょうか。
若手デザイナーたちの競争リアリティーショーです。
私、この番組のマニアなんですが(笑)、きっとマダムIさんの参考になる事もあるかも…。
日本では本家のアメリカ版を放送していると思います。シーズン1が最高です。

書きたい事は原稿用紙10枚分くらいありますが、ぐっと我慢して筆を置きます…。

2015/09/22 (Tue) 09:57 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>うさぎさん♪

こんばんはー!
この生地は肌当たりがとても良いので、ヘビロてしちゃいそうです。
着心地って大事ですよね(≧∇≦)

近々着用予定です♪♪今しばらくお待ちくださいませ〜♪

2015/09/22 (Tue) 23:01 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>MAYAさん♪

mayaさん!!そ、そのテンション上がりまくりそうな番組は
日本でもやっているんですね!(BSかな?)☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
その前にyoutubeでも見られないか、ちょっと検索してみます。
情報ありがとうございます!
 
そして、海外の型紙、、ほんとにもっと日本でも取り扱い店増やしてほしーです。
あんなに素敵なデザインがいっぱいあるのに、日本のお店で取り扱いが少ないのはなぜなんだろ?それより、どうしてああいうデザインのハンドメイド本が日本で出ないのか・・・切ないです(T ^ T)

あっ、でもでも先日ずーーーーと狙っていたマッコールの型紙がやっと再入荷したので、即ゲットしたんでよ!そしたらそれも最後の1枚だったらしくてギリギリセーーーフ!
もうもうほんとに嬉しくて!!
またその型紙もブログにもアップしますねっ♪

mayaさんのお話ももっと聞きたい!!海外の型紙について語り合いたいです(≧∇≦)

2015/09/22 (Tue) 23:15 | EDIT | REPLY |   

さおりん  

秋ですねぇ素敵すぎます!

デザインと言い生地と言い、本当にミセスI様にドンピシャですねぇ。
私も既製品の顔したかわい子ちゃんに出会いたくて日々探し求めていますが、なかなか…

ところで、トルソーってやっぱり必需品でしょうか?
私は教室に通った事がない独学です。仮縫いもした事ないんです。
あぁ、あたしもミセスI様みたいなアレンジ力が欲しいー!

着画楽しみにしていますね♪

2015/09/23 (Wed) 02:32 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

>さおりんさん♪

おはようございますっ(≧∇≦)

我が秋娘(ジャンプスーツ)っちも、さおりんさんにお褒めいただいて、紅葉のように
照れております(笑)
ありがとうございます!
また近日中に着画をのせるとおもいますので、また感想きかせてくださいませ♪

そしてトルソーの件ですが、
あった方が色々と便利だと思います。
まずは持ってるだけでテンションが上がる!!(笑)
そして
縫う前にトルソーに布を当てて柄の出方を確認できるし、
トルソーに型紙をあてて形を確認したり、、、あと、コーデを楽しんだり♪
持ってると色々と活用できます。
本格的な洋裁用のトルソーになるとお値段が高くなりますが
ディスプレイ用のトルソー(針の打てるタイプ)だと数千円で買えると思います。

「ストアエキスプレス」というディスプレイ用品のオンラインショップは
お値打ちなトルソーがいっぱいありますので、一度検索してみてください♪
(ちなみに名古屋にはそのお店があって、私はそこでトルソーを購入しました)

2015/09/24 (Thu) 06:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment