着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

娘(作品)に何がおこったか???~「着られない服」になった訳~

先日この
mi164.jpg
けっこう手間暇かかったNew娘が完成後に「着られない」という事がわかり、心折れかけた私ですが、
気分転換に新作に着手&最新号のGINZAで復活!!(←単純です。私っ

さてさて、
このNew娘に何がおこったかと言いますと・・・

mi166.jpg
【後ろ】
この後ろ身頃と前身頃のつなぎ目の部分に問題が!!

通常、肩で前後身頃がつながっているケースが多いと思いますが
この娘っちは

・ちょど背中の肩甲骨あたりで前後身頃がつながっており、
・おまけにギャザーがこの部分に集中してよせられている

つまり、この服の重みが肩甲骨あたりに集中しているんです。
なので
これを着て少し腕廻りを動かすとバランスが崩れ、「ズルッッ」と背中側にずれてくるんです。
こんな感じに!!
mi169.jpg
これは「滑りにくい生地のボディ」に着せているので、肩はずれていませんが
実際に着ると肩部分もズレてきちゃうのです。

駄目じゃん!!

腕を動かすと肩甲骨が動く→ちょうど肩甲骨にある切り替え部分が動いて、重みで下におちてくる。
という感じ。

もうちょっとわかりやすく例えますと
体を動かすと、アコーディオンが開いた状態みたいになって
music_a21.png
【鍵盤側が「ギャザーがよっている後姿だと想像してください。】

ビローーーンと後ろにずれちゃう感じ!!

私の「例え」・・・伝わってますでしょうか???(汗)(わかりにくくてごめんなさいっ)

中にTシャツの様なものを着れば滑り止めになってズレないのですが、そんなの絶対変だし、
(キャミを着ただけではズレます)

最終手段としては肌にぴったりとしているキャミの肩紐にトップスを縫いつけて固定させるのが一番うごかない
と思いますが、
それは私の着たいイメージじゃない。

色々考えた結果、これは一度解体して別のものを作る事にしました。
(実はこの赤のリネンでもう一つ作りたいものがあったので、そちらに変更!)

飾っておく分には素敵な服だから解体するのはもったいないけど、
やっぱり「着たい」からねー。

いい勉強になりましたっ。

追伸:気分転換に作っている新作はこの生地を使ってまーすっ
mi168.jpg
写真ではうまく質感も色も出ていませんが、
濃いブラウン&ブラックの柄のタフタです。
(実際はブラウンゴールドの様にみえます)

これ、とっても面白い生地で
表は太目のボーダー。
裏はタータンチェックになっているんです(バーバリーチェックかな?)

出来上がりはすぐ!!(笑)
明日からちょこちょこお出掛けが続くので、そのシーンで着られたらいいな♪

井戸端会議の如く、気軽に書き込んでくださいね♪
kako-Bb4f6E9WcSIs0hoB.jpg
私、ミセスIは「ファッションバカ&洋裁バカ」を貫きますっ。
「応援してるよ」って方!
ポチッと押して頂けると、更にバカに拍車がかかります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)
関連記事

0 Comments

Leave a comment