着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

完成!!実験ワンピその1~製作エピソード♪~

さぁ!!
完成したばかりの実験ワンピ

何故、製作エピソードより先にコーデをブログにアップしたかと言いますと・・・
私の手持ちのボディ(9号サイズ)に着せる事が出来なかったから!!

このワンピはボディに着せないと良さが伝わらない。こだわりが伝えきれないと思ったので、
コーデを先にした次第でございます。
昨日のコーデの時は私のボディにピンで留めただけですっ。

で!!
今日は洋裁レッスンの日だったので、先生にお願いしてアトリエのボディ(7号)を使わせてもらいましたっ。
やっと私なりのこだわりと、このパターンの良さが伝えられます。
これねっ
mi60.jpg
【バックスタイル】

mi57.jpg
【前】


写真でお分かり頂けると思いますが、
「襟ぐり」も「袖ぐり」も「デコルテ」もかなりフィットしたデザインですが、通常ここまで上半身がフィットしたシルエットだと
ファスナーやボタンがあるのものですが、
実はこれ、ファスナーもボタンもない、かぶりなんです!!
(写真でファスナーっぽく見えるのはネックレスです)

これだけデコルテにフィットしてるのに「かぶり」ってのが珍しい!!!

元ネタはこれねっ
mi59.jpg
手芸ユニット「コアコア」さん「ストンとワンピース」の中の「ノースリーブ・ボートネックワンピ」です。

「NEWブログはもっとディープに本音を書く」と宣言したのでハッキリ書きましょう!!!

最初はこのハンドメイド本、、スルーしてました。
普段あまりナチュラル系は着ないので「ちょっと好みと違うかな」と思ってたのですが
ずっと表紙のセンスの良さは気になっていました。
なので何度か書店でみかけているうちに何気に中をパラパラ見ていたら、、、
このボートネックワンピにくぎ付けになりましたっ!!

「これは、いままで見てたリネンのワンピのラインと全然違う」

根拠はないっす(笑)直感っす(笑)

そしてこれを見た時、すぐにインドシルクシャンタンのイメージが浮かびました。
ポイントは日本のじゃなくてインドシルクシャンタンであるという事。

日本のシルクシャンタンは綺麗すぎるんです。光りすぎるんです。
つまりフォーマルになりすぎる。

しかし、私の今回の実験ワンピは「シルクでカジュアル」なので
インドシルクの粗さ、、というか薄さ、、が逆にいい味を出すんです。

キラキラした光沢じゃなくて、ちょっと濁った光沢がいい。。
壁で例えるなら(笑)
綺麗なつるんとした壁ではなく、珪藻土の温かさと親しみがある感じ!!

あと着丈も5センチ伸ばしました。
完璧なロングじゃなく足首が見える長さ、、です。

インドシルクシャンタンでカジュアル感を出しつつも
シルクの高級感は活かしたかったので、表に縫い目がいっさい見えない状態にしました。
あと、裾も「まつり縫い」で処理しました。

前はまつり縫いが苦手、、、あっ、嘘です(笑)正直大嫌いでしたが
前回のヴォーグワンピの裾のまつり縫いで「糸一本分だけすくうイメージでまつってね♪」という、
先生からの地獄のミッションをのり越えてから、逆に「糸一本分だけすくってまつる」って行為にハマってしまい(←私、変ですか?)、
今回は逆に楽しみながら裾をまつりましたっ
・・てか、まつりたい!!(笑)

また新たな自分を発見したって感じです

今回は自分なりに生地とパターンがイメージ通りにマッチングしたと感じています。

このパターン、、超気に入った!!絶対また他の生地で作りまーすっ

PS:
SN3V5452.jpg
私の作ったワンピの写真を撮る先生、、を撮る私(笑)

井戸端会議の如く、気軽に書き込んでくださいね♪
kako-Bb4f6E9WcSIs0hoB.jpg
私、ミセスIは「ファッションバカ&洋裁バカ」を貫きますっ。
「応援してるよ」って方!
ポチッと押して頂けると、更にバカに拍車がかかります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)


関連記事

12 Comments

いく  

No title

 こんばんわ。
あいかわらず洋裁ラブ♡ブログ伝わってきてますよー。
 本日またまた竜宮城発見!しかも自宅から自転車5分の距離に!!
愛車チャリがパンクし自転車屋に行き修理時間待ち辺りをウロウロしていると糸、ファスナー販売の看板が目に入り
その店に入るとなんと全品メーター450円均一の生地。
 
 コーフンと同時になぜかミセスIさーんと叫んじまった、いくです。  Iさんがミシンの神様にとりつかれているように
 いくにも生地の神様がついている??
っていうか洋裁を愛しているから洋裁にも愛されているんだ
わ。。 きっとIさんも洋裁に愛されるんです。
 だからこんなステキな娘ちゃんに出会えるんです。

2015/04/27 (Mon) 21:53 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

No title

>神様仏様いく様(笑)

い・・いくさん・・(コーフン気味!!)
ど、ど、ど、どこですかそれは!!!!!

私の娘はどこにー!!竜宮城教えてくださいませー!!(笑)

2015/04/27 (Mon) 21:56 | EDIT | REPLY |   

いく  

No title

 小さな手芸店(布大根の小さいバージョンでそんなには種類も豊富ではないですが)ですがボタン、ファスナー、糸等などの付属品も販売されているのでその場で生地の糸もすぐに購入できます、それに奥様がとても親切で洋裁もされていたようなのでいろんなお話もできます。
 マテリアル第2弾って感じで。
ちょうどご主人が仕入の帰りで選びたい放題でした。
 場所は江南駅から5分です。
土日祝はお休みらしいです・・・。
 
案内しますよー。。

2015/04/27 (Mon) 22:09 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

No title

>神様仏様いく様

ぉぉ!!なんて素晴らしい!!
ふれあいのある生地屋さんは理想です。

今度先生と、いくさんに教えてもらった羽島のマテリアルセンターに行く計画を立てているので(夏くらい)、その時に羽島・江南マテリアルツアーやっちゃいます???楽しそう!!

2015/04/27 (Mon) 22:15 | EDIT | REPLY |   

いく  

No title

 ぜひぜひ!!
よろこんで。でセンスわけてください。
 愛する心♡は愛されることを痛感。で伝える。
これはIさんから教えてもらえました。
 LOVEミセスIさん。

2015/04/27 (Mon) 22:23 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

No title

>いくさん♪

こちらこそ!
色々情報交換できたら素敵!!
L・O・V・Eい・く・様♪♪

2015/04/27 (Mon) 22:28 | EDIT | REPLY |   

うさぎ  

かぶりに感激‼

夏は、縫うのも着るのも簡単じゃなくちゃね‼

地獄のミッション、、、、笑笑

やりだしたら面白いよね。


それにしても綺麗なライン。色も素敵だし。

真似っ子しようかな〜

2015/04/28 (Tue) 08:49 | EDIT | REPLY |   

m.ataro  

No title

コアコアさんの『ストンとワンピース』、私も試しに図書館で借りて
「あぁ返却日が来なければいいのに』と思っていました。
作例をシンプルな生地で作っているだけに
あの生地で作ったらどうなるかな、って妄想が暴走しやすい本!?
年齢も選ばなさそうなので、手元に置いておきたいな。

それにしても元ネタがこれだったなんて、
全然気づきませんでした。思わずPCの前で
「えーーー!?」って声が出ました。さすがIさんっ!
着画も楽しみにしています!!

2015/04/28 (Tue) 09:15 | EDIT | REPLY |   

カラフルボックス  

気づかなかった・・・

ミセスIさん こんにちはー(^^♪

私も『全く気づきませんでした!!』
コアコアさんの洋裁本はシリーズで持っていて、どの本も
好みのデザインがあったので、こちらの『ストンとワンピース』も購入済でしたが、正直言って、今までの本よりもナチュラル系だな・・・・と思っていました。

が!!なんすか~!!
開きなしのデザインで、ここまでフィット感のあるデザインだったのですね~~~(興奮)!!

でも、やっぱり、ミセスIさんの生地のチョイス。
コーディネート。アレンジ。
これらがモードに変換させた一番の理由だと思います♪

ミセスI様のおかげ様で、この本の『見方』が変わりました♪

2015/04/28 (Tue) 13:40 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

No title

>うさぎさん♪

いやぁ・・(汗)
私にとっては裾のまつり縫いは地獄のミッションですよっ(笑)
でも、今はすっかりドハマリして、
端ミシンと同じくらい、やりたくてやりたくてウズウズしてます♪

そしてこのワンピ!!ホントに
着やすい・綺麗・風通しよい
の三拍子そろったワンピだと私は思います。
是非、お揃いにしましょう!!

2015/04/28 (Tue) 17:06 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

No title

>m.ataroさん♪

おっしゃる通り、妄想が暴走しやすいと痛感!
すでに私はこのパターンでもう一つ妄想しちゃっていて
それを実行しようとしております(笑)
まだ一着しか作ってないけど、けっこう使えそうな本です。

そして、、、
着画は少し先になるかも~。
来月はまた神戸のファッション美術館にいくので
その時に着ようかなと考えていますっ!!
今しばらくお待ちくださいませ~♪

2015/04/28 (Tue) 17:09 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

No title

>カラフルボックスさん♪

そうなんすよーー!!
これが「かぶり」ってのがすごいポイントで、
夏にむけて
風通しがよくて綺麗、、って、めちゃ大事ですよね♪

今回は直線的なラインが出したくてこんな雰囲気になりましたが、おち感や、とろみがある生地ならホントにドレスっぽくなるかも!!

実は、、、
実験もかねて、もう既に生地を変えて2着目製作スタートさせていますっ!!(笑)

2015/04/28 (Tue) 17:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment