着たいものだけつくります。

~Fashion Sewing Blog~モード系ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

人の為につくる事になりましたパート2!!~やっとデザインが決まるっ。~

昨日は好奇心のアンテナビンビンッな一日!!

ピアニストの友人のお誘いを受け
イヴ・アンリ氏のピアノレクチャーコンサートへ
kako-ssqhlhUaA37Ao68U.jpg

イヴ・アンリ氏は世界的なピアニストであり、更にパリ国立高等音学院の教授、
毎年フランスで開催されるショパン国際フェスティバル「ノアン音楽祭」をプロデュースされている方で、
6月にフランスへ行った時には、友人と共にその音楽祭へ足を運び、実際にイヴ・アンリ氏にお会いし、お話しできました。
(超一流なのに、きさくで熱意あふれる素敵な方でしたっ)

そんな一流のピアニストの方が実際にどういう指導をされるのかが興味があって
ワクワクで行ってきました♪

私はピアニストではありませんが、超一流の方の感性を知る事は自分の仕事にも役立つし、
ひいては洋裁にもめちゃ役立つんです!!

時間の都合上、公開レッスンしか見る事が出来ませんでしたが
非常に刺激&コーフン状態!(また鼻息荒くフガフガッです。:笑)

そしてレッスン見学終了後、今度はその友人とお茶をしながらドレスの打ち合わせ!!

実はこのピアニストの友人とは
前にブログにも登場した
「人の為に洋服をつくった第一号」の友人なのです。
この洋服ですっ
kako-mOaDjUaNeLKtaEzU.jpg
【幸運にもオペラ座デビューした我が娘(洋服)】

この友人からずいぶん前に生地を託されていたのですが
納得するデザインがなかなか浮かばず、けっこう長らく放置(笑)
でもようやく「よしっ!絶対これでいこうっ!」って思えるイメージが固まり
そのデザインを説明し、その際に必要なサイズを測ってもらうようお願いいたしました。

インスピレーションを受けたのは
kako-ZND7omWHcgyn6f8c.jpg
このドリス・ヴァン・ノッテンのドレス

もちろん、超初心者の私がここまで凝ったものを作れるわけもないので
もっと簡単にはなりますが、
友人もその事は重々承知の上で私に依頼をしてくれているので
ある意味勉強&キャリアアップの為、思い切ってトライしてみようと思っています!

ドレスの完成はもうちょっと先かな?

それまでに自分のものもたーーくさんっ作ろっと
人生も洋裁もトライの連続ですー



感想なんかも気軽に書き込んでくださいね♪
どうぞよろしくお願いいたします!
kako-W8nCMkEa4DioW2ak.jpg
ポチッとしていただけると更新の励みになります♪
どうぞよろしくお願いいたします!

↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ハンドメイド(洋服)
関連記事

2 Comments

もいぽん  

06

ドレスをお友達に作って差し上げるなんてすごい★

私もパリでドリス展行きました。

音楽でも絵画でも服飾でも芸術と言われるものって
全部繋がっていますよね。

お友達のピアノをどうぞドレスで表現してあげてください!
もうデザイナーですよー!!

2014/09/07 (Sun) 08:27 | EDIT | REPLY |   

ミセスI  

02

>もいぽんさん♪♪

こんばんはー!
もいぽんさんがパリにいった時も
ドリス・ヴァン・ノッテンのドレス展やっていたんですね!
ドリスの独創性あふれるデザインが大好きっ♪
色々刺激を受けました。

もいぽんさんのおっしゃる通り、
「美しさを表現する」ものはジャンル問わず、全てどこかでつながっていると思います。

なのでコンサートも大好きだし、美術館にもよくいきます。
あっ、サンローランの映画も見なきゃ!!です。

2014/09/08 (Mon) 01:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment