着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

いいねっ(*≧∪≦)いいねっ(*≧∪≦)洋裁本がだんだんファッション誌に近づいてる♪ 

暖かくなってきたので、
洋裁本の新刊ラッシュってなってますね!

新刊や発売予定の本をチェックしてみると、、
4121dPrEApL.jpg
おっ(゚□゚*)♪

71NCBQfHS_L.jpg
おおっΣ(゚□゚(゚□゚*)!

41exWBb2b4L.jpg
おおおおぅΣ(゚□゚(゚□゚*)(゚□゚*)!!!

喜びの三段活用でございますよ!

いいですね!いいですね!
まだ内容は見ていないのですが、それでも飾っておいてもカッコいい、、つまりインテリアにもなるような、、
ワクワクするような、、そんな洋裁本がもっと増えてほしいなぁと思っていたところ、この春は大漁!

生まれて初めて「洋服を作りたい」とおもった時に書店に出掛け、
初めて「洋裁本」というものを見た時にすんごい不思議に思ったんですが、
(もともとソーイング業界に全くかすってない所から洋裁に飛び込んだ人間としての感想です。つまり、おもいっきりの主観です)

ファッションだってソーイングだって、結局は「着たい服」「売りたい服」にかわりはないのに
どうして他のファッション誌と比べてみて「ファッション性」というものに関して大きく差が出てるのだろう?と感じました。

色々とご意見はあるとおもいますが、何の先入観もない人間の率直な感想です。

私個人としては
着たい服=ソーイングで作る服=雑誌に普通に掲載されている服
って事で、なにも差がないので、
やっぱり普通にファッション誌を買う感覚で洋裁本も買いたいんですよね。

なので、この春の新刊は「なんだか嬉しい」の一言。

洋裁本のコーナーに足を運びたくなるような、、雑誌からそんなパワーを感じます!!!

もっともっとインテリアにもなるような洋裁本が出てきてほしー

あっ、あと新刊じゃないけど、
41QlepgTF7L.jpg
このシリーズも好き♪

んでっ!
418KzdjN9sL.jpg
たぶん、私の好きなテイストとは違うけど、これも素敵♪
人気モデルのモトーラ世理奈を使うってのが攻めてて好き

もともとGINZAが愛読書の時にこの人が初めて登場した時は、あまりの存在感にびっくりした。
こういうナチュラルな雰囲気も似合うけど、GINZAに掲載されていたモトーラちゃんは
4-1.jpg
がっつりモード系だった

洋裁本よ!!元号も変わるし、どうか攻めてくれー!!
関連記事

Comment

Name - R8  

Title - 

洋裁本に関してまったく同感であります!
なんというか、手作り感満載の手芸本みたいなのが多くて洋裁に興味を持てなかったのですが、こちらのサイトでカッコいいのをつくってらっしゃのを見かけてからは、いつか作れるようになってやる!と思うようになりました。
好きな型紙に出会えるかどうかって重要だと思います
2019.04.22 Mon 19:57
Edit | Reply |  

Name - misuzu  

Title - 

>R8さん♪

そうですよねっ!
好きな型紙、、そして生地に出会えるのって大切ですし、
「作りたい」「洋裁やってみたい」って思わせるイメージ作りも大切だと思うんですよ~。

日曜大工がDIYに変化したように、洋裁も「イメージ」にも重きを置いてほしいな♪って思うんです。

2019.04.24 Wed 19:47
Edit | Reply |  

Add your comment