着たいものだけつくります。

~モード系洋裁ブログ~ファッションバカの洋裁熱血奮闘記!!

着画in伊豆~コジャレた写真を撮るつもりがカオスΣ(゚д゚|||)な写真になりました、、、の巻~ 

旦那様と久しぶりに休みが合ったので、伊豆へ~。
久しぶりの伊豆でございます。

この日は比較的暖かく晴天だったので
20180528153733ee9.jpeg
去年作ったこの娘っちを連れてお出かけしました~(この娘っちに関してはこちらねっ)

伊豆はとにかく見どころいっぱい!特に伊東は美術館・博物館が多いので楽しみにしていました。
美術館、、といったらオシャレな写真がいっぱい撮れるぞ!ってな感じで鼻息荒い私でございましたが、
自分の意図と反してカオスな写真が多くなってしまった事を先にお詫び申し上げます(笑)

初日は長距離移動のあとなので、寄り道しないですぐにお宿にチェックイン!
ミシュランの星を何度も獲得しているという方が総料理長を務めるお宿にて
20190226113004bdc.jpeg

2019022611451053e.jpeg
お料理と部屋付露天風呂を堪能

お料理はすごいボリューム!特にお刺身の量は想像をはるかに超えたもので、
思わず「これ、二人分ですか??」と聞いてしまったくらいです。

お部屋にある露天風呂は、直径2mくらいはあるので、大人でも手足をどーんと伸ばして入れました♪
お酒を適量(笑)たしなみながら、長ーーーくお風呂につかって、伊豆の景色をぼーーーーっと見る、、
呑み助にとっての至福のシチュエーションでございます

そして二日目、、美術館・博物館めぐり、、
いやぁ、、もうとにかく色々な意味ですごかったですわ

まず最初の着画!
20190226113005362.jpeg
in崔如琢美術館

やっぱりトラベルコーデはリラックス重視。
テロテロなパンツとドレープカーディガンをチョイスして、靴とピアスにパールを使って少しドレスアップしました
着画のお話はここまでと致しましてΣ(゚д゚|||)ミジケーナーオイッ!!

この美術館、、
中国で人気、実力ともにトップの現代中国水墨画家 崔如琢氏のダイナミックな作品が展示してあります。
中国の水墨画は基本的にモノトーンではなく「色」を使ってもオッケーらしく、
挿し色の黄色やブルー・赤がとても効果的に使われていました。

日本の水墨画が「静」ならば、中国の水墨画は「動」。
筆だけではなく、指のはらや爪を使って描くんですって!!けっこうおどろきました!
学芸員の方のお話を聞いた後だと作品の見方も変わってくるので、お話がきけてよかった

次に行ったのは、今回大本命の
20190226112959dd6.jpeg
野坂オートマタ美術館

世界中のオートマタ(精巧なカラクリ人形)が集まっている、珍しい美術館。
精巧なオートマタってもう本当に美しいんですよ。。
ただ・・

好き嫌いははっきり分かれます。
観る人によって、
妖美でなんともいえない魅力的な空間ですが、、
人形が精巧すぎるので
特にピエロ恐怖症の人にとってはトラウマ級にむいていない場所です。

ざっくりとこんな感じね。(ここは写真撮影オッケーでした)
20190226113001868.jpeg
ねっ!
ハマる人はハマる、、駄目な人は絶対駄目、、、って言う意味、わかるでしょ?(笑)
私は一日中でも居たいけど

館内でも着画を撮ったのですが、その写真を旦那様が改めて見た時に、
2019022611300203b.jpeg
ホラーDVDのパッケージかっっ!!!Σ(´Д`lll)コエーヨ!!
とおののいておりました(笑)

さて、旦那様がおののくシチュエーションはまだ続きます。

最後に行ったのは、
ayashii3.jpg
(外観撮り忘れちゃったので、ネットでお借りしました)
怪しい少年少女博物館
ネーミングからしてもうヤバい(笑)
201902261129567ad.jpeg
「よくこんだけマニアックなものを収集したわ」と感心してしまいましたよ。

ここでも着画撮りましたよ♪
20190226112958531.jpeg
カオスッΣ(゚□゚(゚□゚*(゚□゚(゚□゚*)!!

あいかわらず私はノリノリだったのですが、
日本人形が大量に展示してあるあたりからもう旦那様が
「怖い!気持ち悪いっ!写真撮るのやめよう!なんか写りそう。゚(゚´Д`゚)゚。ホント駄目!」
と、完全にドン引きしはじめ、
挙句の果てに引っ張られて博物館を後にしました。

・・個人的にまた見にいきたいです(笑)

まだまだ観たい美術館はいっぱいあったのに、時間が足りず今回はここまで・・
後ろ髪をムンズッと鷲掴みされつつ、伊豆をあとにしました。

カオスな着画でごめんなすって!!!

なので最後は伊豆の美しい風景で締めますね。
20190226113009ead.jpeg

20190226113010014.jpeg
行きの高速道路から見た富士♪
ちょうど雲のかかりかたが素敵だったので思わずシャッターを切りました。

そして帰りの高速のる直前に撮った美しいカワヅザクラ♪
見ごろでしたよぉ
関連記事

Comment

Add your comment